お知らせ。2月26日(水)予約状況は、予約状況、13:00、15:00~20:00空きがあります。 2月28日(金)予約状況、11:30~20:00空きがあります。

仰向けで寝ると腰が痛い原因とは?

ブログ

こんにちは、

健心鍼灸治療院のあつぎです。

今日は腰痛についてです。

はじめに

仰向けで寝ると、腰に違和感があり寝付けない。

朝起きると腰が痛い。

寝ていると腰が痛くて起きてしまう。

このこのような経験はありませんか?

仰向けで寝ると腰が痛い原因は。

反り腰である。

反り腰の方は仰向けで寝た時、腰が浮いている状態になります。

立っていっる時、座っているときは重力は頭から足のほうにかかっています。

しかし、寝ているとき重力お腹から腰へとかかります。

重力によって立っている時、座っている時よりも反りが助長されます。

結果的に仰向けで寝ると腰が痛くなります。

背骨の関節が硬い。

背骨は首の骨(頸椎)7個、胸の骨(胸椎)12個、腰の骨(腰椎)5個あります。

骨と骨との間には関節があります。

同じ姿勢で長時間作業する。

猫背の姿勢が多い。姿勢が悪いと背中、腰周りの筋肉が硬くなり背骨の関節が柔軟性を失います。

生理的湾曲では腰は前弯しています。寝たとき、背骨の柔軟性がないと腰の前弯が増長されます。

結果的に仰向けで寝ると腰が痛くなります。

お腹のはりがある。

座っている時、立っている時にお腹がでているのは太りすぎで特に問題はありません。

しかし、仰向けで寝ている時にポッコリとお腹が膨れている人は要注意です。

胸からお腹を手で触って、肋骨よりお腹が膨れていたらお腹が張っている状態です。

太っているから仕方ないのではなく、本来であれば寝ている時は筋肉は弛緩しているため、肋骨よりもへこんでいないといけないのです。

お腹が張っていると、腰の反りが増長されます。

結果的に仰向けで寝ていると腰が痛くなります。

妊娠中は痛みがでやすい。

妊娠中は、お腹が大きくなることにより、反り腰になります。

また、お腹が大きくなることにより、お腹がハリます。

妊娠中は、上記の2つも当てはまってしまいます。

結果的に仰向けで寝ると腰が痛くなります。

予防と対策。

反り腰の人用のストレッチです。

動画の内容は、できる範囲で無理をせずに行ってください。

背骨の関節が硬い人へのストレッチです。

お腹のハリがある人。

お腹にハリがある人はいくつか要因があります。

  • 姿勢が悪い。
  • 暴飲暴食をしている。
  • ストレスが溜まっている。
  • 自律神経が乱れている。

1.姿勢の悪い人は上記のストレッチを試してみてください。

2.暴飲暴食をされている方は、食生活の見直しです。

ついつい食べ過ぎてしまうと、それが習慣化してしまいます。食生活を見直そうと思い急に節制すると、反動でかえって食べてしまいがちです。

自分で食の管理をするのは、断固たる決意と労力を要します。

食生活の見直しは他人に管理してもらうことがオススメします。

3.ストレスが溜まると、全身の筋肉が硬直します。

想像してみてください。

大勢の前で演説するとき大抵の人は緊張しますよね。

その時体全体に力入っているのがわかりますか。

ストレスがかかると筋肉は緊張します。それが続くと体全体の筋肉が緊張します。

結果お腹もハリってしまいます。

ストレスを発散できるものを個々に見つけるようにしましょう。

自分の好きなこと、没頭できることをやることがストレス解消になります。

4.ストレスがある一定期間体にかかると、自律神経が乱れます。

私の臨床経験上お腹のハリが強い方のほとんどが自律神経系の症状を訴えています。

自律神経が乱れてしまった時には、自分だけで改善するには時間と労力が必要です。

プロの手を借りて治療を行うことをオススメします。

自律神経のバランスを整えるだけでなく、姿勢改善、関節の可動域の改善、食生活のアドバイスと管理も含めて対応できます。

仰向けで寝ると腰が痛い方は、ご相談ください。

当院ではお身体の痛み・痺れ・不調に対して的確な診断・検査を得意としております。

どこにいってもよく分からない、改善しない身体の悩みがありましたらご相談下さい。

東京都葛飾区金町

健心鍼灸治療院

住所:〒125−0041
葛飾区東金町1−17−7新井ビル1F

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました